電車の中で突然の出会い

2016-11-22

出会いは突然。

私がまだ学生の頃、片道2時間かけて学校に通っていました。
同じ駅から、同じ車両に乗り、乗換えがあっても無意識にホームの同じ場所から乗り込む毎日。
そんな中、同じ時間帯で電車に乗ってくる外国人の男性と出会いました。
南米系で黒髪に黒い目をした可愛いらしい顔立ち。
ハリウッド俳優で言うと、ロード・オブ・ザ・リングの主演:イライジャ・ウッドさんに少し似ていたと思います。
ある日電車に乗り込むと、その彼とたまたま隣り合わせになりました。
目の前の席が空き、彼は私に「どうぞ、座ってください」と流暢な日本で譲ってくれたのです。
私は笑顔でお礼を言い、遠慮なく座らせてもらいました。
自然と私と彼が向かい合う形になり、彼の方から小声で話しかけてくれました。
「君、いつもこの時間に乗っているね。
いつも見てたんだ。
乗換える電車も同じだから、びっくりしたよ。
」と。
それを聞いて、私も驚きました。
満員電車に揺られながら、他愛もない話をしました。
乗換えも一緒なので、いつもの憂鬱な長い通学時間があっという間に過ぎていきました。
彼はメキシコで生まれ、日本の会社で映像やイラスト関係の仕事をしていました。
私は学校で英語を勉強していたので、彼に英語で会話してくれるようにお願いし、それ以来、毎日電車で英会話するようになりました。
仕事の事や家族、大好きな音楽の事を楽しそうに話してくれる屈託のない彼の笑顔はとても魅力的に思えました。
出会いからしばらくして、連絡先を交換し、お付き合いに発展するまでそう時間はかかりませんでした。
休日は公園に行って、彼が風景をスケッチするのに付き合ったり。
趣味で歌も歌っていた彼のライブを、ライブハウスに聴きに行ったりもしました。
今思えば、こんな出会いは後にも先にもありません。
友達に話しても、「ドラマか!そんな出会い、普通ないから!」と笑われます。
今までで一番心に残っている出会いです。

関連記事

Copyright© 2010 女性に役立つ情報を提供中 All Rights Reserved.