田舎の駅での朝5時の出会い

2016-11-22

友達の話ですが、友達は今も地元にいて、地元はすごく田舎です。
電車が1時間に1本あるかないかのところなので、電車利用する人も少なく友達も基本的には車を使っています。
特に地元の最寄り駅は利用するのが学生かおじいちゃん、おばあちゃんくらいです。
ですので、駅の周りもほぼ何もありません。
もちろん出会いがあるようなこともありません。
あ昼間とかだけやっているような喫茶店くらいがあるだけです。
地元は飲み屋が極端に少なく、何か飲み会とかあれば市内に行くという感じで、友達はその日は市内で飲み会があり、その日はオールをして朝始発の電車で帰ってきたみたいです。
いつもなら何人か最寄り駅一緒の人がいるみたいですが、そのときは最寄り駅一緒の子がいなくて1人だったみたいです。
朝の始発ほとんど人は乗っていなかったそうで、電車で爆睡していたらしいです。
そして、最寄り駅について降りたときにもうひとり最寄り駅で降りた人がいたみたいです。
ですが、気にせず駅の前で親の迎えを待っていたらその人が話しかけてきて、ナンパされたそうです。
まさか最寄り駅でそれも朝5時くらいに化粧も取れかけたときにナンパされるとは思っていなくて、すごくテンパったそうですが、なんだか面白い人やなと感じメール交換したみたいです。
これが二人の出会いでした。
まさかあの最寄り駅が出会いの場所になるとはと、毎回話のネタになります。
今その子と彼氏さんは結婚し、子供もいますがすごい出会いだったねと今でも話すそうです。
普段旦那さんはナンパをするようなことはなく、なんとなくあの日は降りたのがふたりしかいなかったし、可愛い子だったし、ちょうど駅の前で待ってたから話しやすかったから声をかけたそうです。
その話を聞いて皆で出会いはどこにあるか分からないから常に気合入れとこうという話になりました。

関連記事

Copyright© 2010 女性に役立つ情報を提供中 All Rights Reserved.